ドイツの老舗メーカーティーブティック

ティーブティックはドイツのハンブルグの紅茶メーカーです。
創設は19世紀の終わり。

当時、世界の紅茶の集積地といわれていたハンブルグで誕生したことからも、そのこだわりが見えてきます。


そんなこだわりとともに長い歴史を紡いできたティーブティックの、ティーブレンダーとしての評価は世界的にも高く、各国で信頼を得ている有名メーカーです。


そんな信頼と実績を積み重ねてきたメーカーは、品質の良さも折り紙つき。現在では紅茶以外にも、ハーブティーや緑茶、フレーバーティーなどさまざまな種類のお茶を販売しています。
海外のメーカーなので、普通のカフェイン入りのお茶の他、デカフェのラインナップも魅力です。

日本経済新聞を利用するなら此方のサイトです。

ストレートの一般的な紅茶の他、マスカットティーやアップルティーなども販売されています。

また、デカフェのラインナップは紅茶だけではありません。
玄米茶やほうじ茶などの日本茶類もデカフェの商品が。

日本ではデカフェの飲み物はあまり主流ではありませんので、カフェインが苦手な方やカフェインを控えたい方には、とてもうれしいニュースですね。

ティーブティックの最新情報を紹介しています。

またこれだけの老舗メーカーにも関わらず、お値段がリーズナブルなのもティーブティックの魅力です。

ハーブティーや特別なお茶は有名ブランドメーカーよりリーズナブル。


大容量のお得サイズのお茶は、スーパーに並んでいるものとあまり変わらないか、少し高い程度です。

そんなお得なティーブティック、品質と味の違いをぜひ1度試してみてください。


お近くにない場合は通販が便利ですよ。